トップ > イベント/キャンペーン


ツアー/イベント (ご予約・お問合わせ:054-353-2262(受付時間 午前9:00~午後5:30))

ベイプロムナード号に乗って海から「海王丸」を眺めるクルーズ

遊覧船ベイプロムナード号に乗って、清水港開港120周年を記念して寄港している帆船「海王丸」を海上から眺めてみてはいかがでしょう。
海王丸の他、清水港に停泊中の「ちきゅう」や大きなガントリークレーンなど海上から間近でご覧頂ける絶好の機会です。

【日時】

【終了】
2019年
7月13日(土)・7月14日(日)
16:30 受付開始
17:00 乗船可能(停泊)
17:30 出港(60分間のクルーズ)
「海王丸」と「ちきゅう」を海から眺めます
18:30 帰港
海王丸
※写真はイメージです。

【乗場】清水マリンパーク埠頭(日の出のりば)
※エスパルスドリームプラザ海側マリンパーク隣接

【船舶】ベイプロムナード号

【募集】各日250名様(先着順 / 最少催行人数 15名)予約不要
※当日、乗場に直接お越しください。

【料金】

大人1名 1,400円(税込)
小学生 700円(税込)
幼児(大人1名につき1名まで) 無料

お支払いは、当日現金のみ(カードなど不可)

【その他】飲食持込み自由

【お問合わせ】TEL 054-353-2222(9:00~17:00)

オーシャンプリンセス号無料一般公開

世界的に有名なジョンソン&ジョンソン経営者の実兄であるシェワードジョンソン氏(英国のグラフィックデザイナー)が個人所有船として自らデザインし、1974年にポーランドのシェチェン造船所で建造されました。建造当時の船名は「MAZURKA(マズルカ)」。「MAZURKA」とは「4分の3拍子を基本とする特徴的なリズムを持つ ポロネーズと並ぶポーランドの民族舞踏及びその形式(舞曲)」を指します。ジョンソン氏は世界の社交界のトップクラスとの交流が深く、クラシック界の帝王と言われた指揮者・カラヤン、女優のエリザベス・テーラーなど数多くの著名人・有名人が乗船するなど輝かしい歴史を刻み込んできました。この機会にぜひ、歴史ある帆船の雰囲気をお楽しみ下さい。

【日時】
2019年
7月13日(土)・14日(日)
15:00~17:00

【料金】無料

【場所】
清水マリンパーク埠頭(日の出のりば)
※船は停泊した状態です
※エスパルスドリームプラザ海側マリンパーク隣接

※写真はイメージです。

【公開内容】
一般客室(地下・1階・2階オープンデッキ)
客室内には、建造当時の貴重な資料なども展示します。その中には、今年6月に船内から発見された1976年6月5日~8月4日までの期間、乗船していた機関士が記録しログブックも展示する予定です。

トピックス


ページトップへ